ロフトネットストア

ロクヨン後編観てきました

近くのシネコンへ行ってロクヨン後編を観てきました
今日は時間に余裕をたっぷり持って

びっくりしたのは
NHKのテレビドラマ編の終わりは映画の終わりではなかったということ
あの後がまだあったんだ・・・

という感想です

ただやはり私としてはドラマを先に見ているからか
2度目の誘拐事件発生の時の記者会見
会見場で説明するのは捜査二課長さんで
記者さんたちから大変なつるし上げをくって
何回も会見場から捜査本部(?)までを往復して疲れ果てるのですが
その表現は映画よりもドラマのほうが良かったなぁ
本当に大変そうなのがよくわかったなぁと思いました

少しずつドラマと映画が違っていたので両方観ることをお勧めしたいです

やっぱり佐藤浩市かっこいい!

ただ ピエール瀧もいいんです!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る