ロフトネットストア

アップルがApp Storeの大幅改革を発表

AppleがApp Storeの全面的な変更を発表したそうです

ってネット上でニュースになっているんですが
この元になっているAppleの発表の記事が見たいなぁ
ブログで言うならやっぱり元ネタって大事だしなぁ
って思って探してみてもよくわかりません

Appleの公式サイトでは先日亡くなったモハメッド・アリさんがどーん!と出てまして
こういった発表が一体どこに載っているのかわからないのです
探せなくてすみません

一応ネット上にある記事のリンクを貼っておきますね

Apple、App Storeをアップデートへ―審査を高速化、検索広告と開発者取り分85%プラン等を導入

この記事によりますと
開発されたアプリの登録を申請した場合の公開されるまでの時間が今までより短縮されるらしいです
今までは受付られたアプリの公開まで5日かかっていたんですって
それも知らなかった!
きっと膨大な数のアプリが日々登録申請されているんでしょうね
その審査を高速化する
App Storeの更新が早くなるのかなぁ?

利用する方としてはいろんなアプリが使えるようになる
今までよりももっと自分に合ったものが探せるようになる
更新も早くなる
など利点が考えられますが
一方でちょっと不安なのは信頼性はどうなんだろう?
ということです
審査の時間が短縮されてしまうと ちゃんと見てくれた?という疑問が少々残ります
ちゃんと審査してね!

それからアプリを開発した人に対する報酬の割合が変わるそうですよ
アプリの開発なんかできない自分にとってはあまり関係ないニュースですが

売上をサブスクリプションに依存するデベロッパー

という文章を読んで
横文字の意味がさっぱりわかりませんでしたのでググりました

サブスクリプションとは定額制のようなもの
デベロッパーは開発業者さん

デベロッパーさんへの配分の割合が増えるそうですので
ますますがんばって質の良いアプリを開発してもらいたいものです

利用者としては質の良いアプリ 楽しいアプリ 役に立つアプリを
できれば安価で(無料ならなお良し)
たくさん提供してくれると嬉しいですね

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る